町立八丈病院


理念と基本方針


≪ 病院概要 ≫

 病院の概要 外来部門 常設診療科 内科、外科、小児科、産婦人科、リハビリテーション科、人工透析8床
臨時診療科 12科
病棟部門 21室52床
 職員数
 医師 6名   看護師 29名   薬剤師 2名   診療放射線技師 2名 
 臨床検査技師 1名   理学療法士 2名   栄養士 1名   調理員 1名 
 技師 2名   事務 5名         他
 島の概要 八丈島は羽田空港よりジェット機でわずか45分、1日に3便が就航しております。
花と緑に囲まれ温泉が島内に7か所あり、ダイビングや釣りなどのマリンスポーツやサッカーなどが盛んです。
また、八丈太鼓やフラダンスなど文化活動も盛んです。
人口は約8、000人、大型スーパーや銀行・信用組合もあります。
特産品は黄八丈(絹織物)、観葉植物、くさや、焼酎、明日葉などがあります。
 病院の紹介 外来は1日に約200人、入院は1日に平均28人の患者さんがいます。
東京の島で唯一の病院で、第一幸福丸転覆事故の際には生存した3名が入院し、マスコミでも報道されました。
産婦人科や小児科を常設し、離島でも安心して子供を生み育てられる町を目指しております。
また、住民の高齢化率が3割を超える中、地域に根ざした医療に積極的に取り組んでいます。